生活のハウツー

運動不足解消グッズ10選!空いた時間に使える簡単器具を紹介【手始めはコレ】

更新日:

 

ゆいちゃん
休みの日は家でゴロゴロするに限るよね~
ゆいちゃん
でも最近、お腹の肉が増えてきた感じがするかも
ゆいちゃん
でも、これくらい誰も気づかないよね
謎の宇宙人
おい!バレバレだし、お腹だけじゃなくて顔もパンパンだぞ!
謎の宇宙人
まるでマツコ・デラックスみたいだな!
ゆいちゃん
え、そこまで酷いの?
ゆいちゃん
しかもバレてたなんて、ショックだなあ…
クロちゃん
運動は大事しんよ!僕を見習うしん!
クロちゃん
最近はタクシーを使わないで毎日歩いてるしんよ~

 

謎の宇宙人
絶対嘘だな
ゆいちゃん
絶対嘘だね

 

世の中には時間の無い大人が大多数だと思いますが、そんな時間の無い大人だからこそ気になってくるのが日頃の運動不足ですよね。

学生の時は体育の授業、部活、サークル、アウトドアなどを活用して運動不足を解消していたと思いますが、社会人になるとどうしても仕事の疲れを取るために、部屋でゴロゴロ過ごす人が多くなります。

 

中には趣味でスポーツをやっている人もいますが、「疲労回復には睡眠が一番だ!」と考える人も世の中には多いですからね。

また、実際に休みの日になると、何もやる気が起きなくなってしまう無気力症候群に陥るパターンも見受けられます。

俗に言う現実逃避ってヤツですね。

 

しかし、その運動不足を放置していると、年齢の積み重ねによって生活習慣病や心筋梗塞などの病気のリスクが高まってしまうのも事実。

身体は資本です。負債を貯め続けるとどんどん減価償却されてしまいます。

そうした事態を招かない為にも、まずは簡単な運動からでも始めていきましょう。

 

また、やる気スイッチを入れる目的として、運動する為のアイテムを持っているとモチベーションを高める効果が期待できますよ。

そこで今回は、運動不足になりつつある現代人へおすすめしたい、運動不足解消グッズや運動器具などを紹介していきたいと思います。

 

スポンサーリンク
 

多くの人が運動不足に陥る理由

 

まずは世間の人達が運動不足に陥ってしまう原因を見ていきましょう。

 

  • 仕事が忙しすぎるから
  • 子育てが大変だから
  • 一人で運動するのは恥ずかしいから
  • 何から始めるべきか悩むから
  • シンプルに面倒臭いから

 

大体こんな感じだと思います。

まず最初の課題は「時間がない」という点ですよね。

「社会人は暇じゃねーんだ!」と言いたくなる気持ちも分かります。でも、それって本当なのでしょうか?

 

確かに毎日毎日働いている人にとっては、暇な人間よりも時間は貴重な存在です。

ですが、毎朝30分早起きして運動する、もしくは仕事から帰ってきた後15分くらいなら運動する時間って作れるものだと思いませんか?

まあ、中には寝る間も惜しんで、本当に多忙な毎日を送っている人も居るかとは思いますが。

 

でも、スマホを弄ったりテレビを見たりする時間もない人って、世の中にあんまり居ないですよね。

「どんだけ働いとんねん!」っていう話にもなります。

詰まるところ、結局は「面倒臭いから」という理由が一番大きいと思います。

 

ムチを打つことも時には大事。

また、「何から始めればいいのか分からない」という人は以下を参考にしましょう。

 

運動不足を解消する方法は無数にあるけど・・・

 

面倒臭い気持ちを克服したとして、運動する際に最初にぶつかるのが「運動不足の人は何から始めるべきなのか」という問題です。

長年運動なんてしていないし、今更スポーツクラブになんて通う勇気なんて無いよ!という人は、まずは一人でも簡単に取り組める方法を試していきましょう。

 

  • ストレッチ
  • 体操
  • 筋トレ
  • ウォーキング
  • ランニング(ジョギング)

 

まずは、この辺りの簡単な運動から始めていきましょう。

なぜなら、あまりにもハードな運動方法をチョイスしてしまうと、継続的に運動することを諦めてしまう可能性があるからです。

 

人間は楽をしたいと考える人が多い為、心理的ハードルを高くしてしまうと、それだけで運動することを辞めてしまいます。

「続ける事が大切なのは分かっているけど、今日は面倒臭いから明日頑張ろう」

大抵の人はこのような思考に陥ります。案の定、明日も運動はしません。

 

そうならない為にも、まずは取っ付きやすい簡単な運動から始めていきましょう。

「人に見られるのが恥ずかしい!」という方は、自宅で誰にも見られることなく運動する方法を試してみて下さい。

 

自宅で使える運動不足解消グッズ10選

 

他人の目を気にしている方は、こちらの運動不足解消グッズ・アイテムを使っていきましょう。

自宅や室内での運動なら人目に付くことはありませんし、出かける手間も不要です。

 

上半身全般を鍛える「腹筋ローラー」

 

最初に是非試して貰いたいのが、この腹筋ローラーです。上半身の筋肉を満遍なく鍛える事ができるので、初心者にもおすすめ。

また、腹筋ローラーは、軽い・安い・効果的という3つのメリットがあります。

 

日頃運動していない人ほど、お腹や腕がもの凄い筋肉痛を起こしますよ(笑)

私の場合は、1回使うだけでさっそく次の日から筋肉痛でした。

ぽっこりお腹や猫背の人には高い効果を発揮すると思います。

 

貼るだけで痩せる「EMS腹筋ベルト」

 

腹筋パッドや腹筋ベルトは最近有名になってきていますが、その中でもおすすめはEMS技術を搭載した腹筋ベルトです。

EMS技術とは、筋肉に直接電気刺激を送る事で筋肉を増強してくれる最新技術のことを意味します。

使い方は簡単!ベルトをお腹にセットして貼るだけ。

 

後は自動的にベルトが振動し、普段は鍛えるのが難しいとされているインナーマッスルを鍛える事ができます。

また、腹筋ベルトのパットは粘着力の弱い商品が多く、数回使うと貼れなくなってしまうタイプが多いですが、上記の商品は粘着力が非常に強いのでおすすめです。

腹筋運動と併用すればより高い効果も期待できます。

 

足腰を強化する「フィットネスバイク」

 

フィットネスバイクは、自宅に居ながら自転車のペダルをこぎ続けるような運動が行えます。

また、上記の商品はデスクワークの作業をしながらペダルを漕げる優れモノ

資格の勉強や仕事の作業を行ないながら、無駄なく運動不足が解消できます。

 

パソコン関連のタスクをこなししつつ、足腰を鍛えたい人には最適なアイテムですね。

他にも、「雑誌を読みながら」「スマホをいじりながら」「ノートを書きながら」などにも応用もできます。

 

余分な内蔵脂肪を排出する「ナイシトールZ」

created by Rinker
ナイシトール
¥1,572 (2019/08/30 01:17:22時点 Amazon調べ-詳細)

 

こちらは運動グッズというよりも、お腹に蓄積された内蔵脂肪を排出する為に使います。

無駄な脂肪が沢山あると、運動しても効果を実感しづらいです。

なので、最初にナイシトールZを服用し、余分な脂肪を落としてから運動効率を高めていきましょう。

服用すると、脂肪まみれの便が出てきます(笑)

 

手っ取り早く痩せたい人には「スクワットマジック」

 

ぽっこりお腹を解消したい時、効果が一番に望めると言われている運動が「スクワット」になります。

ぽっこりお腹を招いてしまう主な原因は、姿勢が猫背になってしまう事です。

 

本来、正しい姿勢の人であればお腹の筋肉が体の内側に引っ張られ、すっきりとした見栄えになりますが、姿勢が猫背になってしまうとお腹を内側に引っ張る筋肉が緩んでしまい、お腹の肉がどんどん下に垂れ下がってしまうんです。

そこで、正しい姿勢でスクワット運動をするとお腹の肉を落とす事が出来ますし、同時に姿勢も矯正されていきます。

 

上記のスクワットマジックは、そういった正しい姿勢でスクワット運動ができますし、腹筋へのアプローチ効果も高いです。

さらに、スクワットマジックの最大のメリットはこれだけの効果が望めるのに対し、全然きつくないという点です。

また、お笑い芸人の横澤夏子さんもスクワットマジックを愛用し、体重・ウエストを大幅に落とす事に成功したそうです。

 

骨盤運動は「ながらウォーク」

created by Rinker
Shop Japan(ショップジャパン)
¥3,980 (2019/08/30 01:17:22時点 Amazon調べ-詳細)

 

ながらウォークはネーミング通り、〇〇しながら骨盤運動ができます。

  • テレビを見ながら
  • パソコンをしながら
  • 音楽を聴きながら
  • スマホをいじりながら

 

このような感じで、何かをしながらついでにできる運動が、ながらウォークの特徴です。

使い方はとっても簡単!シートに座って左右に揺れるだけ。

たったそれだけで骨盤の運動ができます。なので、特に若い女性にはおすすめ。

 

肉体を加圧する「加圧シャツ」

created by Rinker
muscleman
¥1,480 (2019/08/29 22:07:19時点 Amazon調べ-詳細)

 

身体に負荷を与えて筋肉を付ける、もしくは痩せるための補助グッズとして「加圧シャツ」というものがあります。

その加圧シャツの中でもポリウレタン(収縮素材)が多く含まれ、身体に最適な負荷を与えてくれるシャツが金剛筋シャツになります。

 

金剛筋シャツ単体ではそこまで大きな変化が望めませんが、筋トレやランニングと併用することで効果を最大限に発揮してくれます。

最近だと、金剛筋シャツはあまり良くない口コミが多く、現在では上記のMuscleMan加圧シャツの方が人気となっています。

 

▼金剛筋シャツを使ってみた感想はこちら

 

腹筋運動の約3倍の効果がある「アブクラッシャー」

 

上記で紹介した腹筋ローラーとも少し似ていますが、腹筋ローラーは膝(ひざ)をついて腕を伸ばす運動になるのに対し、アブクラッシャーはその反対に腕をついて膝を上下に動かす運動になります。

キツさも3段階に分けて調整できるので、初心者~上級者まで利用する事が可能です。

また、シックスパックには欠かせない腹斜筋も鍛えられるので、腹筋を割りたいと考えている人にはおすすめです。

 

コレ1台で自宅がスポーツジムに?「OYOパーソナルジム」

 

OYOパーソナルジムは名前にパーソナルジムと付いているように、これ1台で全身を鍛えることができます。

見た目はあまりパッとしませんが、左右の腕を開く運動や、両足を開く運動、背筋、腹筋、外腿、内腿、お尻、腕など様々な部位を鍛え上げる事が可能です。

全体的を隈なく鍛えたい方は、こちらのOYOパーソナルジムを是非1度、使ってみて下さい。

 

健康ステッパー「ナイスデイ」

 

ナイスデイは自宅でウォーキングをしたい人に向けた健康器具になります。

ウォーキングって普通に歩くだけなので、実際はどのくらいのカロリーを消費したのかが分かりづらいですよね。

 

ですが、ナイスデイはそういったカロリー消費がデジタルメーターによって表示されるので、自分がどれだけ運動したかという目安を簡単に図る事が出来ます。

また、ステップを踏む強さもダイアルを回す事で調整できますし、気が向いた時に使う事ができるので運動に対する心理的ハードルを下げる事ができます。

 

運動タイプ別に見た運動不足の解消効果

 

運動方法はいくつもありますが、なるべく負担に感じないものから選びましょう。

また、運動効果や即効性についても見ていきたいと思います。

 

ウォーキング

効果:★★★

即効性:★★

ターゲット:初心者~

 

現代人は歩かない人が多いので、まず初めに手を付けたいのがウォーキングです。

別にランニングから始めても良いとは思いますが、数年間走っていない人であれば怪我をする可能性があるので、身体に運動を馴染ませる第一歩はウォーキングがおすすめ。

ちなみに、私も久しぶりにランニングをしましたが、600メートルくらい走った段階で息切れし気分が悪くなったので、極度の運動不足の方は無理せずウォーキングから着手しましょう。

 

ランニング

効果:★★★★★

即効性:★★★

ターゲット:初級者~

 

ウォーキングにも慣れ、多少の運動不足が解消され始めてきた場合、ランニングを取り入れていきましょう。

最初は10分、20分、30分と、短い時間から徐々に長い時間へと伸ばしていく感じが良いと思います。

もしくは1km、3km、5kmと走る距離を決めて走るのもアリですね。

 

何でもいいですが、とにかく目安や基準を決めて走りましょう。

また、ランニングはテンポも大事なので、音楽を聴きながら走るといいですよ。

 

▼おすすめのBluetoothイヤホン

 

水泳

効果:★★★★

即効性:★★★

ターゲット:初級者~

 

水泳は腰痛持ちや足腰の弱い方などにも向いているスポーツです。

浮力を利用する運動なので、身体への負担がほとんど掛かりません。

また、健康的に体を引き締める効果や疲労回復効果、心肺機能の向上などが見込めるため、万人におすすめできる運動となっています。

 

ボルダリング

効果:★★★★

即効性:★★★★

ターゲット:中級者~

 

ボルダリングは壁に設置された突起を上手く掴み、壁をどんどん登っていくスポーツです。

ボルダリングは子供や大人など年齢を問わずに遊べる競技なので、1度週末を利用して遊びにいくのもアリだと思います。

最近だとボルダリング教室も増えてきているので、気に入った方は新しい趣味として始めるのも良いのではないでしょうか。

 

▼気になる方は以下で施設をチェック

 日本最大級のレジャー総合情報サイト「asoview!(アソビュー)」

 

サイクリング

効果:★★★★

即効性:★★★★

ターゲット:中級者~

 

普段使っているママチャリなどの運転とは異なり、サイクリングの場合は専用のクロスバイクやロードバイクを利用して行なうケースが大半です。

これら競技用に作られたバイクは軽量特化した構造になっている事が多く、より一層スポーツに寄せた見た目となっています。

最近ではレンタサイクルなど、専用の自転車をリースしている業者も多いので、クロスバイクやロードバイクを購入する予定の無い方でも、それらを活用すればサイクリングを楽しむ事が出来ます。

 

▼初心者に人気なクロスバイク

カラーは全部で7色あります。

 

運動不足を解消する方法のまとめ

 

運動不足を解消するのであれば、なるべく外に出て運動した方が効率は良いですが、どうしてもそれが難しいという方は室内でも十分に運動不足を解消することができます。

  • 他人に見られたくない
  • 外出して運動するのが面倒臭い
  • 外出する時間がもったいない

こういった人の場合は、屋内で運動器具を活用しても問題ありません。

ですが、その際には自分がどのような目的を持って運動するのか、この1点だけをしっかり確認しておきましょう。

  • 筋肉を付ける目的
  • 脂肪を燃焼して痩せる目的
  • 必要最低限の運動不足を解消する目的

 

💡筋肉を付けたい人へのおすすめ器具

  • 腹筋ローラー
  • 腹筋ベルト
  • フィットネスバイク
  • 加圧シャツ
  • アブクラッシャー
  • アブクラッシャー
  • OYOパーソナルジム

 

💡痩せたい人へのおすすめ器具

  • 腹筋ローラー
  • 腹筋ベルト
  • ナイシトールZ
  • スクワットマジック
  • ながらウォーク
  • フィットネスバイク
  • 加圧シャツ
  • アブクラッシャー

 

💡最低限の運動不足を解消したい人へのおすすめ器具

  • ながらウォーク
  • フィットネスバイク
  • スクワットマジック
  • ナイスデイ

 

最初にするべき事は、自分の運動する目的を明確化することです。

まずはその方向性を決めてから、運動器具を選んでいきましょう。

 

関連記事



-生活のハウツー
-, ,

Copyright© うぇーーーいwww , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.