お金の話 生活のハウツー

Yahoo!Japanカード期間固定ポイントを入手するまで|実際に掛かった期間は?

更新日:

 

どうも!

最近Yahoo!Japanの子会社であるワイジェイカードのクレジットカードを発行したのですが、どうやら発行することで期間固定ポイント(Tポイント)が貰える事が判明!

まあ、もらえるポイント数は時期や条件によっても異なりますがね。

しかし、これはお得だ!と思い早速ポイントの獲得条件を見たんですが、どうもポイントの認定される条件と確約する期間がイマイチ分かりづらい。

 

Yahoo! JAPANカードのホームページには、ポイントに関する詳細が書かれていますが、情報が多すぎて正直「訳が分からないよ…」と言いたくもなります。

この記事では、まず初めにヤフージャパンカードの概要を簡単におさらいし、ポイント付与までの一連の流れを分かり易く説明します。

 

スポンサーリンク
 

重要な部分だけを知りたい方は、目次から「ポイントが認定される条件と期間」をクリックすると、読み飛ばすことができます。

 

ワイジェイカード(YJカード)とYahoo!Japanカードの違い

 

まずワイジェイカードとYahoo!ジャパンカードを混同している人のために両者の説明をすると、ワイジェイカードとは名称の語尾に「カード」と付くためクレジットカードを示すのかと勘違いしやすいですが、ワイジェイカードはYahoo!Japanの子会社である「ワイジェイカード株式会社」の事を意味します。

つまり、ワイジェイカード=企業の名前と言う事ですね。

 

そのワイジェイカードが発行する複数のカードの中の1つが、Yahoo! JAPANカードなんです。

ワイジェイカードが発行する他のカードには、ソフトバンクカードやKCカードといったものがあります。

 

Yahoo!Japanクレジットカードの利用特典

 

 

Yahoo!Japanカードを利用する事によって得られるメリットには、以下の特典があります。

年会費永年無料

 

他のクレジットカードだと初年度は年会費が無料でも、2年目以降から数千円程度の年会費が請求される事が多いです。

Yahoo!Japanカードの場合、持っている事を忘れたとしても、口座から勝手に引き落とされる事はありません。

 

誰でも申し込める

 

他のクレジットカードと違い、Yahoo!Japanカードは主婦でも学生でも申し込む事が可能です。

実際に私も学生の身でありながら、無事審査を突破する事ができました。

因みに申し込みフォームの年収欄は0円で記入しましたw

 

申し込むと最大〇〇円分のポイントが付与される

 

Yahoo!Japanカードの新規申し込みを行い条件を満たすことで、Tポイントが最大〇〇円分のポイント(時期と条件による)が贈呈されます。

2018年9月現在時点では、新規登録するだけで3000ポイントが無条件で貰えました。

 

2019年2月現在では、新規登録すると4000ポイントが貰えるようです。

また、カードが届いたその日からポイントは使う事が可能です。

 

買い物するとTポイントが最大3倍貯まる

 

Yahoo!JapanカードにはTカードと一体型のタイプがあり、大抵の方はその一体化タイプを選びます。因みに追加料金などは一切かかりません。

そのカードで買い物をすると、Yahoo!JapanカードとTポイントカードに1:1でポイントが貯まるので、実質ポイントが2倍になります。「え?別々にポイントが貯まるの?」という疑問が飛び交いそうですが、そのポイントはTポイントの方に溜まっていくので、ポイントが分散される心配はありませんよ。

 

また、Yahoo!ショッピングで買い物をすると、販売ショップのストアポイントも付与されるので、ポイントが最大3倍付けとなります。

 

現在持っているTポイントカードと一体化できる

 

普段ファミリーマートなどで買い物をする方なら、ほとんどの人が持っていると思われるのがファミマTカードです。これを持っていると購入金額100円につき1ポイントが給付される為、お財布にとっても優しいです。

Yahoo!JapanカードにはTポイントカードと一体化しているタイプがあり、すでにTポイントカードを持っている方だと重複して2枚になります。

しかし、こちらのページでTポイント移動手続きをすると、カードを1つに統合できるのでポイントの管理が楽にできますよ。

 

ポイントが認定される条件と期間

 

さて、ここからが本題です。

ポイントが付与され使えるようになるのはいつからなのか、疑問に思う方は沢山いらっしゃると思います。

実際に手続きしたのにポイントが増えない、という声も少なくありません。

しかし、そのポイントはYahoo!Japanにきちんと認定されるまでの期間は、仮ポイントとして処理されます。

仮ポイントのままだと実際に使う事はできませんが、そこで諦めるのではなく正しい手順を踏んでポイントを獲得しましょう。

 

入会特典(3000pt)

 

入会特典は初回登録をした時点で、3000ポイントが認定されます。

新規登録者は無条件で獲得できるポイントなので、これが貰えないと言う方は何かしらの不正をしたか、Yahoo!Japanの規約に違反している可能性があります。

※2019年2月現在では入会特典が4000ポイントとなっています。

時期によってポイントは変動があるので、あくまで参考までに

 

利用特典(7000pt)

 

利用特典には2通りあります。

※あくまで、2018年9月時点での条件になります。

 

その1 通常利用特典(5000pt)

条件はカードを発行した月を合わせた2ヶ月以内に、Yahoo!Japanカードの利用する事。

例えば、あなたがカードを発行した日が8月1日だとしましょう。

そうすると8月分と9月分を合わせた9月31日までにカード利用をすると、ポイント付与の対象になります。

 

私の場合は8月27日に申し込みましたが、その際にもカード利用のリミットは同じ9月31日になるので注意してください。

それまでに1円以上の買い物をすると5000ポイントがゲットできます。(※全額ポイントで決済すると特典の対象外となります)

 

なので、入会特典の3000ポイントを使って、商品の現金支払いを1円(それ以外はポイント)に設定すれば、手元のお金はほとんど掛からないので、かしこく特典が得られます。

通常利用特典が認証されるまでは、買い物をしても仮ポイントとして処理されますので、焦らず待ちましょう。

 

もう一度言いますが、承認時期は上記の例(8月に申し込み)だと9月31日がカード利用の締切です。

9月に買い物をした場合はクレジット料金が翌月に請求される為、10月15日もしくは10月29日の間に結果が発表されます。

なのでカード発行から最大で3ヶ月程度、反映までに時間を要します。

 

ここまでを簡潔に整理しますと、、、私の場合

8月27日にYahoo!Japanカードを申し込み

8月31日にヤフーショッピングで買い物をし

10月21日に請求額確定のメールが届き

10月27日に期間固定ポイントが付与され

10月29日に引き落としが完了

なので、恐らく多くの人はポイントが付与されるまで、これくらいの期間を耐え忍ぶ必要があるでしょう。

 

ちなみにこちらが証拠のキャプチャー画像になります。

 

※こちらも2018年9月時点での情報です。

2019年2月時点では、1回の利用で2000ポイント(最大3回の利用で6000ポイント)となっています。

ポイントや還元時期には変動があるのであくまで参考までに。

 

その2 特別利用特典(3000pt)

申し込み月を含めた2ヶ月以内にカードを利用するという意味では、通常利用特典と条件がほとんど同じなのですが、異なるのは申し込む時期です。

Yahoo!Japanカードは毎週末の金曜12:00~月曜11:59の間に申し込むと、特別利用特典(3000ポイント)を受け取る権利が得られます。

どうせ申し込むのなら、この期間に申請するのがオススメです。

※こちらもキャンペーン時期によって内容が異なる為、自分の目で公式サイトを確認しましょう。

 

リボ払い・後リボ特典(最大5000pt)

この特典は毎月12日~末日まで開催されています。

5000ポイント付与の条件は、至ってシンプル。キャッシング枠にリボ払いを追加するだけです。

毎月の支払コースは1万円、3万円、5万円から選択でき、それぞれのコースに応じてポイントが貰えます。

 

1万円コースだと1000ポイント、3万円コースだと3000ポイント、5万円コースだと5000ポイントになります。

リボ払いと言うと少し怖いイメージがありますが、カードを買い物に使う予定のない方であれば、何ら問題はありません。

あくまで、ポイント目的でカードを作るんだ!という方にはおすすめです。

※こちらもキャンペーン時期によって内容は異なります。

 

リボ払い・後リボの設定方法はこちら

 

期間固定ポイントの利用店舗

 

ただこのポイントには少々デメリットがあります。

普通のTポイントであれば、ファミリーマートやTSUTAYAなど、現実の店舗で使う事が可能ですが、Yahoo!Japanのキャンペーンを通して得た期間固定ポイントは、限られたサービスでしか利用する事ができません。

対象サービス一覧
  • Yahoo! JAPAN
  • LOHACO
  • GYAO!

 

この3つです。基本的に期間固定ポイントはYahoo!ショッピングで利用する事を推奨します。

日用品や生活雑貨の購入に充てるといいのでは( ^ω^)?

 

期間固定ポイントの有効期限に注意

 

また、期間固定ポイントは名前の通り、有効期限が設定されています。

Yahoo!Japanによると、その期限は申し込み月を含めた5ヶ月後の15日だそうです。

つまり、9月1日に申し込んだ場合、翌年の1月15日が消失期限となります。9月30日に申し込んでも期限は同様です。

 

それまでにポイントを使わなければ、そのポイントは取り戻すことができなくなりますので、早めに行動するように心掛けましょう。

また、通常ポイントよりも期間固定ポイントから先に消費されるので、その当たりは安心しても大丈夫そうです。

 

まとめ

 

どうでしょうか。

以上すべての条件を満たせば、Tポイントを最大で10,000ポイント以上手に入れる事ができます。お金がすぐにでも必要な方にとっては、うってつけのカードです。

まあ、申し込む時期によって貰えるポイントが変わってくるので、その辺は自分の判断次第ですがね。

 

え?ポイントよりもお金が欲しい?

そう言った声も聞こえてきそうですが、Yahoo!ショッピングで入手した商品をそのまま、メルカリAmazonで転売すれば少しはお金に換えられます。

貴金属を購入して、近くの買い取りショップに売るのもアリだと思いますよ(^^♪

 

関連記事



-お金の話, 生活のハウツー
-, ,

Copyright© うぇーーーいwww , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.